2018年10月14日日曜日

天気、晴れ 風、北東 波、30cm 透明度、透視度、10m以上 水温、23~24度

今日のリクエストはクダゴンベです。深場のクダゴンベは今日は見つけられませんでした。浅場のクダゴンベは2匹居ました。エントリー前に亀が出るかもしれないよと話していたら、本当に亀が出てきてくれました。サザナミヤッコの幼魚を装った手の平サイズのサザナミは中々綺麗でした。同じ頃に居たタテジマキンチャクダイは成魚に模様替えが出来ています。サイズはタテキンとほぼ同じくらいなのにサザナミは幼魚の姿なのかな・・・・不思議。久し振りにフリソデエビを本気に探してみたのですが、見付けられず その代わり薄いオレンジ色をしたケムクジャラな蟹に出会えました。      なかの

2018年10月13日土曜日

天気、晴れ 風、北、微風 波、30cm 透明度、透視度、10m以上 23~24度

今日のリクエストはことごとく外れました。ハナヒゲウツボは青でしたが見つけたのは黒、ミジンベニハゼはビンが無くなっていました。今日の2本ともハマチが出て来ました。マダラエイは穴の中にじっとしていました。   なかの

2018年10月8日月曜日

天気、晴れ 風、弱 波、50cm 透明度、透視度、10m以上 水温、24~25度

今日は高望3番とフタツバエ、マツバエの3本です。此れと結う魚たちは見ませんでしたが、何時もの定番の魚達には出会うことが出来ました。      なかの

2018年10月6日土曜日

天気、曇り 風、南西、強 波、1m 透明度、透視度、7m以上 水温、25度

今日は波影を選んでモチクイバエとマツバエです。海の中は思っていたより綺麗でした。魚を取る為に入れている籠は転がっていました。24号の時は動いていなかったのですが25号の台風で転がっていました。珊瑚の枯れ場も砂の様に成っているのと形も無くなって入る所が有りました。24号の時は魚達が居なくなっていたのですが25号の後は魚たちは居ました。其れなのに籠やサンゴ枯れ場が無くなるのは不思議ですね。オオモンカエルアンコーやハナヒゲウツボも何時もの近くに居ました。ハマチが時々顔を見せに来ていました。25の台風の後はイシダイの幼魚が沢山群れて居ました。  なかの

2018年9月26日水曜日

天気、曇り 風、微風 波、50cm 透明度、透視度、5m以上 水温、25~27度

今日のリクエストはミジンベニハゼとパンダダルマハゼです。台風の影響で、うねりが有り海の中は最悪状態でした、ミジンベニハゼは1か所だけに成っていました。パンダダルマハゼは何時もの所に居ました。      なかの

2018年9月17日月曜日

天気、曇り 風、西、弱 波、50cm  透明度、透視度、5m以上  水温、25~27度

今日も3本です。 高望3番、フタツバエ、フタツバエ0番です。透明度は水面から3m位から良くなって来ます。昨日のうねりで磯を洗ったからですまだ、今日も少し濁りが出ていました。サザナミヤッコの幼魚?????若魚、大きさは手の平サイズより少し大きいかな、幼魚の模様白いラインが可愛いです。タテジマキンチャクの成魚と仲良く遊んでいました。クダゴンベは何時もの所に居ました。3番のソフトコーラルは少しちじんで居ましたが綺麗に見えました。後の2本は、ハゼ達を見に行きました。ミジンベニハゼ、パンダダルマハゼ、ヨゴレダルマハゼ等見てきました。         なかの

2018年9月16日日曜日

天気,晴れ  風、西、弱  波、50cm  透明度、透視度、10m以上  水温、25~27度

今日は3本です。モチクイバエ、鐘ケ吊る、高望1番です。カンパチはどのポイントでも出て来てくれます。ハナヒゲウツボは黒、青どちらも見えました。ハゼ達は直ぐに巣穴に隠れてしまいます。うねりが有るので体も固定する事が難しく揺れていました。         なかの