2018年8月19日日曜日

天気、晴れ 風、東、弱 波、10cm 透明度、透視度、5m以上 水温、26~27度

今日は流れが速く潜る所が限定されマツバエとフタツバエに入りました。陸に近い所は台風の影響でうねりが出来て来ていますので掻き回されているので海の中も綺麗な所汚い所と場所に寄って分かれていました。久し振りにパンダダルマハゼとマダラトビエイを見ました。定番の如くカンパチは良く出ています。      なかの

2018年8月18日土曜日

天気、晴れ 風、南東、弱 波、10cm 透明度、透視度、3m以上 水温、24~28度

昨日今日で4本です。4本のうち3本はフタツバエです。濁りが有るのは覚悟の上のフタツバエです。目的はミジンベニハゼとオキナワハゼです。どちらも居ました其れだけで3本です。濁りで暗いのでネジリンボ等のハゼ達はすぐに巣穴に隠れてしまいます。近くを見るとカンパチやヨスジフエダイ、ヨコスジフエダイ、ハマフエフキ等が群れて居ました。高望のホホスジタルミの幼魚は爪程度なので可愛らしいです。     なかの

2018年8月14日火曜日

天気、晴れ 風、東、弱 波、20cm 透明度、透視度、10m以上 水温、25~29度

今日は、高望3番と1番です。3番に着く前に亀が浮いていたのですが゛、下では見る事が出来ませんでした。3番は何時もよりユックリと根を廻りました。此れと結う物は出ませんでしたが成っとくした感じでした。1番は、何時ものコースとは違って2番の方に行って見ました。久し振りにカシハハナダイとフタイロハナゴイをゆっくり見ました。      なかの

2018年8月13日月曜日

天気、晴れ 風、南南東、弱 波、20cm 透明度、透視度、2m以上 水温、24~27度

今日も3本です。高望3番、鐘ケ吊る、モチクイバエです。1本目から3本目に駆けて、濁りが出て来ました。先月の土砂崩れで海際まで達している土砂を、台風のうねりで水際を混ぜて入るせいで、濁りが潜って入る方向へ流れて来ました。クダゴンベは何時もの所に居ました。キンギョハナダイは今日は沢山入る要に感じました。久し振りにヒレボシミノカサゴの幼魚を見ました。タテフエダイが異状に多く居る感じがします。濁ってはいましたがカマスの群れも見えました。      なかの

2018年8月12日日曜日

天気、曇り後晴れ 風、南東、弱 波、20cm 透明度、透視度、5m以上 水温、26~29度

今日はフタツバエと高望1番を潜りました。台風の影響で少しうねりが出来ました。其の影響で土砂崩れの泥を洗うので水面下と海底1m位は濁って来ました。高望の1本目は良かったのですが2本目は濁って来ました。陸から離れているので濁りはだいぶ違います。今日出会った魚達 カンパチ(1年魚2年魚)ツムブリ マダラエイ(畳み半畳)マダラタルミの幼魚 ハコフグの幼魚、オオモンハタが30匹程度がキビナゴの群れに紛れていました。     なかの

2018年8月10日金曜日

天気、晴れ 風、無風 波、10cm 透明度、透視度、5m以上 水温、27度

今日のリクエストは鐘ケ吊ると高望1番です。今日は水面から5m位は濁っていましたが、其れを過ぎると良くなって来ました。全般的に魚達は少なく、何時も入るキビナゴ達の姿は見ませんでした。スカシテンジクとキンメモドキの幼魚が群れて居ました。少し大きめのカンパチの群れが来ましたが直ぐに消えて行きました。      なかの

2018年8月7日火曜日

天気、晴れ 風、南西、微風 波、30cm 透明度、透視度、10m以上 水温、27~18度

日曜日は珊瑚の産卵に行きました。8時半頃にキクメイシ9時半頃からエンタクミドリイシ等が産卵しました。月曜日は高望1番フタツバエの0番鐘ケ吊るを潜りました。今日は、高望3番とモチクイバエです。3番ではコバンザメを2匹連れたカメが寝ていました。モチクイバエでは黒のハナヒゲウツボとカンパチ、タテフエダイ、カマス、グレ等が群れて居ました。   なかの